あたたかい原動力。四度目の東北


12月14日から四度目の東北でした。
今回は仙台でキネステティクス®ベーシック2日間とアドバンスコース一日を行いました。

津波で奪われた自分たちの病院が再建したときのために、自分のケアの質を高めたいという、キネ友たち。

質の高いケアを出来る自分、
それが私たちの目標。

そんな彼女たちの想いを
お手伝いしたい…
そこからはじまりました。

夏以来会ったキネ友たちは
確実に能力を高めていました。

楽しんでいるからだと、
すぐにわかりました。

人生を楽しむ能力を身につけることが、いいケアにつながる。

人生を楽しむには
まず、自分自身のカラダの使い方をより良くして、
重力と戦わない
地球と仲良くしながら動く。

『無理をしない動きは
ダンスのように美しい。
そして、楽しい』

キネ友たちと活動して
創始者から教わったことを
体験により再発見して、
初心に帰れた3日間でした。
楽しいことをさせて
もらって本当にありがとうございます。

今回のコースが実現出来たのは、
ナンシーや募金にご協力くださった皆様のおかげです。

そして、学びたいと思って自分のカラダを動かして来てくださった皆様のおかげです。

感謝しています。

あたたかいココロは
原動力になります。

東北にカラダの動きが楽になり、
ケアの質もよくなる。
私もあたたかい原動力の
ひとつになれるよう、
ここを護ります。

20131218-122442.jpg

20131218-122513.jpg

20131218-122603.jpg

SNSでもご購読できます。