おかしい!に気づかせてくれる感覚


動きを言語化しながら、体験しているといろんな

あれ?あれ?おかしいぞ?

に気づくことができます。
自分のキネステティク(動きの)感覚が教えてくれます。
自分以外の

キネステティク感覚を信じてはならぬ!ってどっかの神様か、どなたかが

言ってなかったでしょうか?

ということを、先日Facebookにかいたのですが、それをシェアしたいと言ってくれた友のためにここにもう一度。

筋肉は

感覚としての機能が大事。だから、カラダを痛めることなく、日常生活ができたり、趣味やスポーツが出来たり、人の世話もできる
https://m.facebook.com/nipponkinestheticassociation/

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*