ネオを学習してお産が楽だった報告


沖縄よりキネステティク・クラシック・ネオ学習者のトーキーさんより出産報告が届きました。

===

マジにキネステティク・クラシック・ネオはすごいよ!

お腹が大きいときは、タオルで足してらくらくに起きることが、出来ました。

キネステティク・クラシック・ネオのエクステンド講座として足爪フットケアの受講をしていますので、お互いのフットケアをしながら、私の脚の浮腫みは軽減しました。

それでも、妊娠後期は浮腫みが出ましたので、靴やスリッパのサイズを変えて対応しました。

47歳、初産で帝王切開でした。

陣痛の時は、腰(つなぎ)を動かして緩和することができました。

手術後、傷が痛いときは、ベッドサイドに椅子を置いて、環境を拡張ひて楽に起きれました。

浮腫みがひどくて足爪が食い込んだ時は、ガーゼをかまして対応した。

産後浮腫みが取れたら、スリッパのサイズが合わないから、爪が合わずさらに痛みが出ました。

ゆるすぎるスリッパの中で、足がすべって、爪に負担をかけていることに気づきました。

自分自身でセルフケアする能力が高くなっていることに気づきました。

自分の能力を、体験をするたびに、高めてくれるキネステティク・クラシック・ネオの学習の凄さ!

それから、

何事も、原理原則とそれを実践することが大切だと思いました。

===

トーキーさん

2018年7月25日ご出産

スミカくん 3205g50㎝

うれしい報告ありがとうございます

おめでとうございます。

#キネステティク・クラシック・ネオを学習するとこんな事が出来るようになりました

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*