介助知恵袋わはは 第9号


ケアの常識を塗り替える、
そしてつらいと感じている動きを楽に変える動きの指導者で、
このメルマガ発行人の
中本里美satomi nakamotoです。

介助(介護や看護)がつらくて
苦しんでいるあなたへ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.目の前のその人の能力をみつける

手伝おうとすると抵抗される? その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「あなたが動きを手伝おうとしているのに抵抗されること」に
気づいたあなたはすごい!

抵抗される
原因のまた別のひとつは

「動くときの方向」
が違っているかもしれません。
例えば、その方向に動かすと痛いというようなときには
カラダを身構えますよね!
寝違えが起きるような動きと言うと
わかりやすいかもしれません。

マニュアル通りに
テクニックで誰かを動かそうとするのではなく、
抵抗ということを
相手からのカラダでの対話と考えてみませんか?

そうすると
もっと
コミュニケーション能力が高まるかもしれません。
その人の動きを介助できるようになります。
動かすことと、動く介助をすることは別の次元です。

今までと少しだけ何かを変えてみてください。

何か、今までとは違うかもしれません。

違ってきて楽になれば わはは!です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 2. 今日のこじつけ 禅語から

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
看々臘月尽(みよみよ ろうげつ つく)

臘月(ろうげつ)は、十二月の別の呼び方だそうです。

看々(みよみよ)とは、良く見なさいというような意味。
ぼーっとしていたら、あっという間に12月が終わってしまうよ。
一日一日を大切に丁寧にしましょうという意味だと学びました。
さて、私たちの仕事や使命。
日々のケアの中は
観察にはじまると言われています。

いま、その状況を
抵抗と決めつけて観察するか、
何の意味なのか疑問を持ちながら
観察するかでは
すぐ先の未来に大きな違いが出るかもしれませんね。

観察力を磨くためには
まず、関わる
そして
修正する。

ライブ感を忘れないことが
大事なんでしょうね。

スタッフステーションに長くいて、記録をしていたのでは
気づけません。

NHKのチコちゃんに叱られる風でいうと
「ボーッと生きてんじゃねーよ!」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.変わろうとするあなたの前に出てくるボスキャラ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたが楽になるのを阻むこんな「ボスキャラ」
能力が高くなると患者さんや利用者さんから人気が出てくる
そうすると、出てくるかも・・・

親や兄弟

「そんなに勉強してどうするの?
そんなにお金をかけて、勉強したところで
給料かわりやしないのに・・・」

などなど

身近にいる親や兄弟は
善意でアドバイスをしてくれることがあります。

でも善意であっても
良い結果に結びつく保証はありません。

あるいは自分が都合よく
「やらない理由」に使ってしまっているかもしれません。

その時にふと
考えてみましょう。

自分が今つらいなら
今変わらない選択をしているのは
自分自身かもしれないと・・・。

自分自身の考えたかたも

「看々臘月尽」ですね。

挫けそうなあなたのヒントになりますように・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 4.バックナンバー・その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆1月5日はサポーターレベル復習会
13時~18時まで

★発行人 satomi nakamotoのブログ内でも
公開しています。

http://blog.careprogress.co.jp/

★ 介護や看護に取り入れられるツール

そして、自分自身のセルフケア能力を高めたり、
誰かのために自分が楽に介助できる考え方とやり方、
「キネステティク・クラシック・ネオ」がここで学べます。

http://www.nka.link/schedule/course.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 介助知恵袋 わはは(編集後記)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今後もおつき合いいただければ、嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

次号をお楽しみに (平日不定期に発行します)

(by satomi nakamoto)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発 行】 satomi nakamoto
http://blog.careprogress.co.jp/
【連絡先】reader_yuryo@mag2.com
【登録・解除】http://www.mag2.com/m/0001684897.html

——————————————————–
Copyright(C)2018 satomi nakamoto
無断で転載、引用を禁じます。
——————————————————–
介助知恵袋 わはは
★セルフケア(自分のお世話)も介助(介護・看護も)も、
わははと笑ってできる知恵袋

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*