接触と動きの生理学の効果


前後しますが、6月28日接触と動きの生理学という講座をさあさんに行ってもらいました。そのときの学びが今朝になって、私の脳でうまく統合された感じがしました。

果報は寝て待て・・・ってこういうことなのでしょうか。まさに 静かに時期が来た感じがします。

心地よい接触のもたらす効果は、看護だけではなく日常の人との関わりにも学習にも生活のいろいろなことにいい影響をもたらすことを実感。

そして、今日はどんな一日になるでしょう・・・合宿開始ですから、忙しいけど、それは仕方ないけど、毎日を楽しく過ごせそうです。 

SNSでもご購読できます。