文殊様以上の知恵(内容はその場にいた人だけの秘密)


ファシリテーターレベルの最終日、ワークショップは北野理事の指導のもと、グループ分けからファシリテーターが取り組みました。

その上で3つの切り口から、個人作業とグループ作業を繰り返しました。

その結果、目から鱗が落ちるような、アイディアの数々が生まれました。

プレゼンテーションタイムも、爆笑や「へぇ〜」の連続で、とても実りある楽しい時間となりました。

自分が変わることで、人への影響がかわる、政治への影響も与えられそうな、実現可能に思える気づきで締めくくられました。

このワークショップだけでも、セグメント1を受けにくる意味があるような濃い内容でした。

澤口理事の演習と講義の内容もしっかり反映されていました。

キネステティク・クラシック・ネオが普及していくことで、世界平和にもつながるという納得いく内容でした。

いろんな人に受けてもらいたいけれど、価値がわかる人だけが受けてくれたから、質の高い内容になったのでしょう。

このメンバーで学ぶ時間を持てたことに感謝でいっぱいです。

こういう志の高い人々にまた、受講していただきたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*