最期まで自分らしく生きる、を支える取組み☆☆その3


違いはやるか!やらないか!

自分が変わるか!変わらないか!

つまり、自分の選択ってことでしょうか…。
私たちの交流集会に参加してくださった

多くの人が、動きはじめ、変わりはじめることに共感してくださったと思います。

自分たちの都合を患者さんに押しつけないってことを、学生に伝えてあげたいといってくださった方もおられました。

心とカラダの対話の重要性に気づいてくださった人もいました。

辛いことをやると辛いけど

楽しいことをやると

自然にそこに人が集まるようになりますね。

ロボットに居場所をとられて、絶滅しないように、動きのケアの質を高めましょう。セルフケアも。お世話も。
生きることは動くことですから。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*