知識の普及を嫌う人もいる①


気づけば15年以上も、セルフケアとお世話するケアの質の向上を目指して、キネステティクを中心に学び続けてきました。(びっくりするくらい、真剣にやってる)

今まで、学んだことや、やってきたことが、この観点からみると、間違っていると気づくことも多くあり、ココロも痛みました。

でも、間違ったのに気づいたら、修正すればいいことに気づき、変えればいいのだから…

そうして試行錯誤してきた結果、たくさん、人に伝えたいことがあり、学習セミナーをしたり、コンサルティングをしたりしてます。

でも、知識の普及を嫌う人たちがいることも知りました。

間違いを修正したくない人もいることに、気づきました。

その人たちは、悪い人ということでなく、ただ、よくないと気づいても、それを続けてるということに、気づいてないってことです。

時代が変わっていくのに、古い時代のままをやり続けたい人も、世の中にはいます。

自分がどうしたいか、選んでほしいと思います。

このトピックは続く…

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*