自分で立つ人々


あの日、
石巻市民病院は地震と津波の被害をうけ、燃える海の中に取り残されました。
そこで働いていた人々は
バラバラになり、出向先の病院で働きながら、病院の再建を
待っています。

病院再建の日程はまだ
決まってないようですが、
再建したとき、
キネステティクス®をケアに取り入れたいと、
二人の看護師が決意して
教師養成コースを受けに来ています。

自分で立つ

その、
すごい熱意を見習いたいです。
そして、支援できる人に
なりたいです。

20140609-114551-42351867.jpg

20140609-114550-42350976.jpg

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*