自分のために、放下着(著)


ほうげじゃく

すべての執着を捨てされ、つまり放下せよ。

自分が分かっていると思うことさえ、棄て去る。

知っていると思い込んでいると、自分の知らないことに気づくチャンスを失ってしまう。

何も足さないし、引かない、と書かれた『さときびズース』なるものは、どうせサトウキビのジュースなんでしょ…と思い込んだままで、飲んだ私の期待を見事に裏切った。

通り過ぎなくて、よかった。

新しいここにしかない

さときびズースと出会えた!

知っていると思っている自分の知識も、別の角度からの理解ができるかもしれない。

放下着

12月は思い込みを棄て去る月間にしてみようか…。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*