連載中の看護教育2月号 到着!


連載第2回目の看護教育が手元に届きました。

キネステティク・クラシック・ネオ 言語化のツールが可能にすることで

今回は『学生の感性を引き出し伸ばす、

教育的関わりについて』を紹介していたます。

沖縄のファシリテーター・ネオ仲間の名桜大学 看護学科准教授 伊波弘幸氏にも一例を紹介していただきました。

是非、お読みください。

旅芸人は高速バスで、芸を披露しに向かっています。今日はどんなステージが待っているか…

お楽しみ、お楽しみ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*