大阪と東京でのミニコース



5月25日(火)はリブドゥコーポレーション様との共催で、ミニコースでした。

排泄ケアをからめた、とても楽しい講義は参加者皆さんにとって印象的だったと、感想をいただきました。

オムツの会社なので、たくさん売ろうとしていたら、こんな勉強会の企画にはのってくださらなかったでしょう。

「オムツを売るだけではなく、快適な排泄全般について提案できる会社でありたい、社員でありたい」という事を言われて、フランクもレニーも私もとても感激しました。

動きやすくて安心な商品についても、見せていただき、フランクもレニーも楽しんでいました。Great!

5月26日(水)は東京でパラマウントベッド様にご協力いただき、同じくミニコースでした。 大阪でもそうでしたが、いろんな職種の方が共に楽しい学びの機会になりました。

環境を調整する事について、からめて学び、

キネステティクス的なマットレスについても見せてもらいました。実際に寝ころんで動きを助けるマット、動きを妨げるマットについて考えることができました。

レニーはその マットレスが とても気に入りました。

ありがとうございました。img_1028

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

中本 里美

株式会社CARE PROGRESS JAPAN代表取締役
一般社団法人 日本キネステティク普及協会 代表理事

  • 2008年11月に株式会社CARE PROGRESS JAPANを設立。
  • 2014年9月一般社団法人日本キネステティク普及協会設立 設立時代表理事就任
  • 2015年4月から、日本ならではの生活場面・生活様式、日本人ならではの体型に沿ったケア方法を探究、独自のメソッドの展開をはじめて現在に至る。

☆☆

  • 看護師。ET/WOCナース。
  • (後に日本看護協会がはじめた 皮膚排泄ケア認定看護師の前身)の研修をアメリカで受けて帰国。
  • 看護師に復職後、腰痛・頸部痛などのトラブルのため、戦線離脱した時期もあったが、高齢者のスキンケアや排泄ケアに興味を持ち、その活動をしているときにキネステティクと出会う。
  • 修士(健康福祉学)、
  • facebook

    twitter