6月22日の振り返り



沖縄でミニコース  沖縄整肢療護園で体験コースを行いました。 少しでも健康的なケアを提供したいという思いを持ってきてくださり、骨と筋肉の違いと役割の違いを感じながら、体験をおこないました。

前夜はベーシックコースを受けに来てくれた、TさんたちとTさんの施設をお借りして練習会をしました。

前夜から引き続き、TさんとNさんが参加してくださいました。

楽しい体験コースでした。

暑い気温に負けないよう、かりゆしウェア初着用!

コメントは受け付けていません。

プロフィール

中本 里美

株式会社CARE PROGRESS JAPAN代表取締役
一般社団法人 日本キネステティク普及協会 代表理事

  • 2008年11月に株式会社CARE PROGRESS JAPANを設立。
  • 2014年9月一般社団法人日本キネステティク普及協会設立 設立時代表理事就任
  • 2015年4月から、日本ならではの生活場面・生活様式、日本人ならではの体型に沿ったケア方法を探究、独自のメソッドの展開をはじめて現在に至る。

☆☆

  • 看護師。ET/WOCナース。
  • (後に日本看護協会がはじめた 皮膚排泄ケア認定看護師の前身)の研修をアメリカで受けて帰国。
  • 看護師に復職後、腰痛・頸部痛などのトラブルのため、戦線離脱した時期もあったが、高齢者のスキンケアや排泄ケアに興味を持ち、その活動をしているときにキネステティクと出会う。
  • 修士(健康福祉学)、
  • facebook

    twitter