風の集いに参加 2013年6月2日



風の集いに参加させていただきました。
これは、広島大学大学院総合科学研究科の町田宗鳳先生による声の瞑想法。
日本全国でそして、海外でも、町田先生が活動しておられます。

『ありがとう』の言葉や、ハミングで自分のカラダに振動する感覚。
カラダが軽くなりました。
いろんな方に体験していただきたいです。

また、町田先生から、普段の楽になる心の持ち方をご指導いただき感動でした。

邪:よこしまな心も、仏性も表裏一体だから、否定しなくてもいい!
いいか、悪いかで判断しようとしたり、自分を否定すると苦しくなる。

不完全だから、おもしろいんですね。

ということで、
今までは、こっそりよこしま道を歩いていたのですが、これからは、堂々とヨコシマ族としてデビュー(笑)?

人とコミュニケーションをとるのが
楽になりそうです。

そして、CARE PROGRESS JAPANを会場に選んでくださって、ありがとうございました。

次回の風の集いは、八月六日
原爆追悼の日の夕方からです。

20130603-202700.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

中本 里美

株式会社CARE PROGRESS JAPAN代表取締役
一般社団法人 日本キネステティク普及協会 代表理事

  • 2008年11月に株式会社CARE PROGRESS JAPANを設立。
  • 2014年9月一般社団法人日本キネステティク普及協会設立 設立時代表理事就任
  • 2015年4月から、日本ならではの生活場面・生活様式、日本人ならではの体型に沿ったケア方法を探究、独自のメソッドの展開をはじめて現在に至る。

☆☆

  • 看護師。ET/WOCナース。
  • (後に日本看護協会がはじめた 皮膚排泄ケア認定看護師の前身)の研修をアメリカで受けて帰国。
  • 看護師に復職後、腰痛・頸部痛などのトラブルのため、戦線離脱した時期もあったが、高齢者のスキンケアや排泄ケアに興味を持ち、その活動をしているときにキネステティクと出会う。
  • 修士(健康福祉学)、
  • facebook

    twitter