2009~2014


好奇心の大きさ、学びの楽しさ


昨日、3日間のベーシックコースが終わりました。インフルエンザなどの影響で、今までで一番少ない人数。

受講生の皆さんの好奇心の大きさ、学びの楽しさにフランクも私も驚くくらい、本当にずっと素敵な笑顔に満ちた3日間でした。
キネステティクスを好きな仲間が増えました。よかった。

7月以来、枯れたように元気が出なかったけど、今日はちょっと元気。
もう少し・・・かな。

今日から、レニーも合流。
教師養成コースの始まり

私は5:30am現在、本日の資料を翻訳中(汗)

091129_064901

床に転がり動きの資源を認識する


7月9日に広島県庁医務課主催で看護協会に委託された行事がありました。
看護教員の方々と実習病院の指導者の方々が参加されました。
フランクとレニーという二人の創始者による体験学習で、みなさんが今までのケアトの違いを感じられていました。5人の認定プラクティショナーのヘルプもあって、滝のような汗をかきながら、大笑いしながら、看護の向上のんための学習を行いました。

このキネステティクスというお道具が広島のそして日本のケアの現場にしっかり満たされるとよいなと思います。

img_0227

新カリキュラム


キネステティクスは常に進化しています。キネステティクスそのものが動きながら発達をしているということでしょう。今は改訂版の準備中。今週末のベーシックコースは改訂箇所を付け加えて行われます。その作業で眠らない夜を何日か過ごしていますが、この国でこの新しい知識が根付いていくと、いいなぁ。看護・介護だけではなく リハビリに携わる仲間たちもそれを願っています。

生きていくうえでのすべての活動の質が向上するように、学習しましょう。

その前に、倒れないようにしないと。

マッサージを受けて体の緊張はだいぶ取れました。

スイーツで心が和みました。

ありがとうございました。

濃い授業


これは 7月4日の授業風景。

ベーシックコースの教師になるための、心構えが少しずつできてきました。

何が得意で何が不得意かを明らかにして、その部分の学習の強化をすることが必要です。グループワークで先生役、生徒役をやりながら、楽しみながら学習しています。

キネステティクスの学習法は、今までの学習法とは違います。

でも、前後の比較あり、健康への効果を検討もでき、

すべての人に効果的ですね。

寝不足で風邪をひいてしまったようです。トレーニーの中に医師がいるので、診察を受け、処方もしてもらいました。少し眠れば治るんだろうけど。

もう少し耐えることが必要です。

 

 

img_01591

教師養成コース第2ブロック開始


教師養成コース第2ブロック開始です。みなさん 元気に戻ってきてくれて、レニーもフランクも楽しい再会を果たしました。

今日は、私の大切なお友達も親子で参加してくれました。腰痛の問題が解決できるかも。笑顔は笑顔を呼ぶんですよね。

みんな笑顔で時間を過ごしました。

明日もハードな一日かも。それよりも、今夜、翻訳が大変です。

接触と動きの生理学の効果


前後しますが、6月28日接触と動きの生理学という講座をさあさんに行ってもらいました。そのときの学びが今朝になって、私の脳でうまく統合された感じがしました。

果報は寝て待て・・・ってこういうことなのでしょうか。まさに 静かに時期が来た感じがします。

心地よい接触のもたらす効果は、看護だけではなく日常の人との関わりにも学習にも生活のいろいろなことにいい影響をもたらすことを実感。

そして、今日はどんな一日になるでしょう・・・合宿開始ですから、忙しいけど、それは仕方ないけど、毎日を楽しく過ごせそうです。 

レニー先生とフランク先生到着


レニー先生とフランク先生到着

7月1日

レニー先生とフランク先生到着。霧がすごい日。大阪に着陸する可能性があった様子ですが、無事広島空港に遅れて遅れて到着です。

いよいよ、教師養成コースの第2ブロックと各コースが始まります。

まだ、教材は作成中。忙しい毎日が始まります。合宿開始です。

トータル24時間の長旅、飛行機の中ではお隣の方のイビキと泣き叫び続けるお子さんがおられたようで、ほとんど眠っていない様子。早く 眠って時差ぼけから回復してもらいたいです。

 

西から


今日は、福岡です。
楽しく 温かい 出会いがありました。
そして別れもありました。動くということは 今までと違った社会、世界と触れ合うことと痛感した数日間でした。

キネステティクス教師養成コースの宿題も少し日曜日にすみました。2名のお仲間とともに。

今日は、そのほかの方々へのフォローアップのメールをしよう。