見学受付中


本日28日から30日までのコースでは、

まだ 見学を受け付けています。興味のあるかた、すでに受けた事のある方で復習したい方はホームページのお問合わせフォームよりお申込みください。

直接来ていただいても、もちろん良いですけど、スカートは禁止です。

お待ちしてます。

大阪と東京でのミニコース


5月25日(火)はリブドゥコーポレーション様との共催で、ミニコースでした。

排泄ケアをからめた、とても楽しい講義は参加者皆さんにとって印象的だったと、感想をいただきました。

オムツの会社なので、たくさん売ろうとしていたら、こんな勉強会の企画にはのってくださらなかったでしょう。

「オムツを売るだけではなく、快適な排泄全般について提案できる会社でありたい、社員でありたい」という事を言われて、フランクもレニーも私もとても感激しました。

動きやすくて安心な商品についても、見せていただき、フランクもレニーも楽しんでいました。Great!

5月26日(水)は東京でパラマウントベッド様にご協力いただき、同じくミニコースでした。 大阪でもそうでしたが、いろんな職種の方が共に楽しい学びの機会になりました。

環境を調整する事について、からめて学び、

キネステティクス的なマットレスについても見せてもらいました。実際に寝ころんで動きを助けるマット、動きを妨げるマットについて考えることができました。

レニーはその マットレスが とても気に入りました。

ありがとうございました。img_1028

広島のコース修了


img_10192ブログ 久しぶりです。昨日、5月広島ベーシック・アドバンスが修了。たくさんの受講生が来てくださいました。有り難いことです。

人を人として大切にする 自分も人として大切にする このキネステティクスをもっとたくさんの人にしってもらえたら もっとよくなります。

昨日までの3日間で 戻って来てくれた人 新しく来てくれた人

みなさん ありがとうございました。

今日は大阪でミニコース

明日は東京でミニコースです

気づくと 1月20日


なんじゃこら シューフェルデンクライス・メソッドのプロフェッショナルトレーニングが1月4日~15日まで。

その後、和歌山でベーシック教育実習の三日目を終えて、それから宮崎に飛びました。

排泄ケアにどのようにキネステティクスを利用できるかを宮崎の皆様と学習しました。

その後、宮崎で有名な なんじゃこらシューをいただきました。

ちょっと小さめ、メロンパン大。

中身はクリーム、あんこ、イチゴ、クリ、チーズなど?

最後はちょっとフードファイターみたいな感じになりました。美味しかった。

今日は 熊本です。

看護学校の時の同級生の律子ちゃんとランチをしました。

「看護学校の頃は、そんなに看護好きではなかったのにねぇ・・・」って言いながら。美味しいランチをちゃっかりごちそうになって、今から熊本商工会議所会議室で、キネステティクスの紹介をします。

夏に体調を崩して以来、PC上で文章をつくるのが、無理になってたのが、治りそうかも・・

忙しくても、忙殺されずに 忙しさを楽しめるようになりたいですね。

忙殺ではなく、忙楽・・・?

でも

漢字的にはいまいち・・・

律子ちゃんありがとう。

宮崎のみなさんありがとう。

熊本のみなさんありがとう。

教師養成コース3ブロック修了


img_0482

教師養成コース4ブロックのうちの3ブロックが終わりました。
第一日目、壁にいっぱい貼ってあった疑問点は解決され、これは、その最後の一枚になったときの写真です。

それぞれに疑問を持ちより、共通していることもあれば、ないものもあり。
でも、それぞれが素晴らしい学びに到達できるものとなりました。

寄り道や、脱線や、失敗の中に学びの素がたくさん詰まっていることがよくわかりました。

だから、うまくいってもよいし、うまくいかなくってもよいし。そして面白い。

2月の最終ブロックまでに、宿題コースをすませ、また楽しく再会したいです。

マザー・テレサさんの言葉、「愛の反対は無関心」

愛・関心をもって、人にも、学習にも、キネステティクスにもかかわっていきたいです。

福祉科講座


広島県教育委員会の方が、興味を持ってくださり、12月21日に教員研修で2時間の授業を担当させていただくことになっています。

以前、紹介コースをした中にいてくださった方々が、キネステティクスのよさを理解してくださったためです。

私は、実は教育委員会の方とお話しをするのがちょっと怖いと思っていたのですが、
打ち合わせに来てくださったG様はとても笑顔が素敵でした。怖いどころか、ずっと笑顔でいろいろと話を聞いてくださって、楽しい時間を過ごせました。

キネステティクスが、コミュニケーションの障害を持った子供のために、使われていたこと、ドイツでは法律でキネステティクスのカリキュラムを取り入れることが義務付けられている事、新生児の動きの援助にも使われていて、子育て支援にもなることなど・・・

G様の素晴らしさは、自分の生活や経験を振り返り、キネステティクスの重要さを理解してくれたことでよくわかりました。

いろいろと学びを共有できそうな方と知り合えて幸せです。
共育♡

遅れないように資料を準備したいと思います。

12月2日の壁の質問


教師養成コースの最初の日。
宿題の教育実習で何を質問に思ったか、何が難しかったかを振り返り、一人ひとり、壁に貼ってみました。

質問 授業前

3ブロックの授業が進んできました。3日目の壁はすっきりと解決された問題がはがされていきました。

フランクとレニーの この3ブロックでの教行くで私たちはまた学習が進みました。

教育実習の最終日を受ける予定の皆さん、成長した私たちを楽しみにしていてください。
質問は改札されていく

そして大切なことはこれ!
やってみることが大事なんですよね!
岡大柔道部の皆さん、大切な教えをシェアしてくださりありがとうございます。

岡柔

フランクへのサンキューカード(12/1)


サンキューカード

11月29日からの3日間フランクの看護のキネステティクス®ベーシックコースを受けた方々がサンキューカードを書いてくださいました。

夕食後にサプライズで見せたら、とても喜んで疲れが吹っ飛んだようでした。

合流したレニーもとても喜んでいました。

好奇心の大きさ、学びの楽しさ


昨日、3日間のベーシックコースが終わりました。インフルエンザなどの影響で、今までで一番少ない人数。

受講生の皆さんの好奇心の大きさ、学びの楽しさにフランクも私も驚くくらい、本当にずっと素敵な笑顔に満ちた3日間でした。
キネステティクスを好きな仲間が増えました。よかった。

7月以来、枯れたように元気が出なかったけど、今日はちょっと元気。
もう少し・・・かな。

今日から、レニーも合流。
教師養成コースの始まり

私は5:30am現在、本日の資料を翻訳中(汗)

091129_064901

床に転がり動きの資源を認識する


7月9日に広島県庁医務課主催で看護協会に委託された行事がありました。
看護教員の方々と実習病院の指導者の方々が参加されました。
フランクとレニーという二人の創始者による体験学習で、みなさんが今までのケアトの違いを感じられていました。5人の認定プラクティショナーのヘルプもあって、滝のような汗をかきながら、大笑いしながら、看護の向上のんための学習を行いました。

このキネステティクスというお道具が広島のそして日本のケアの現場にしっかり満たされるとよいなと思います。

img_0227

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。